小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

映画 『笑う大天使(ミカエル)』 

映画笑う大天使

清らかなごやか品行方正「大天使(アークエンジェル)の乙女達」とも呼ばれている生粋のお嬢様たちが集う学校、聖ミカエル学園。
ひょんなことからこの高等部に2年生から通うことになった訳あり転校生の司城史緒さん
家庭内崩壊し冷え切った夫婦に代わって養育係りの若月俊介に育てられた、家柄は立派だが本人はいたって庶民的な性格の斎木和音さん
もともと地味な夫婦で始めた大衆食堂「かぼちゃ亭」からスタートし、いつの間にか洋食産業の一大チェーン店に発展したものの、相変わらず地味な生活からはなれられない家族と暮らす更科柚子さん
汚れを知らない清らかな乙女たちの園で三人の庶民派異端児お嬢様が出会ったら---。



原作は少女マンガ界の‘教授’とも異名を持つ川原泉の同名マンガ『笑う大天使(ミカエル)』。
この作品、大っ好き!なんです~。
観たい、観たい~~~っ!!
でもなんか近所の映画館で上映してないー!?

ほら、ご覧になって!
高貴な背中に時々漂う暗い翳り

あ それってニヒルとか申しませんこと?

そうニヒルニヒル

それに何かとってもストイックな感じ…

そうストイックストイック


『笑う大天使』名言集


この原作で登場する浮世離れしたお嬢様学園の雰囲気が映画の写真からも漂ってきますw。
この聖ミカエル学園の制服、ステキですね~♪
原作ではどんなデザインやっちゅーんねん!なブレザーなんだかなんだか?な紺色の制服だったのですが、映画ではシックなハイウエストの黒いワンピース風な制服。
いやぁ、こんなステキな制服着てみたかった(笑)。

しかも、今更新鮮に感じるほど乙女たちの髪が真っ黒けです↓。

映画『笑う大天使(ミカエル)』公式HP
2006年7月24日から公開中!
笑う大天使(ミカエル) 笑う大天使(ミカエル)
川原 泉、吉村 元希 他 (2006/07)
竹書房
この商品の詳細を見る



★ブログ 映画『笑う大天使(ミカエル)』プロデューサー補N嬢の徒然日記


川原泉全作品リスト
痒~いトコロに手が届く~♪なサイトです。


川原泉のマンガは存在そのものが少女マンガの七不思議です。
一見その絵は妙~にアンバランス。
華麗な絵柄が舞う少女マンガの雑誌にあって、1ページにある台詞(モノローグ含)の量がとても多いだけでも異色。
この文章の量の多さと一見地味にも見える絵柄で喰わず嫌いな方もあるかと思います。(自分がそうでした。爆)
しかし、一度読み始めると絵も言われぬ(?)少女マンガ?な世界が広がっていくのです。

それでいて宇宙やファンタジー、科学に現実、夢と哲学と生活の匂いに溢れている。
淡々とした描写に奇想天外な展開、激しい描線も極めて少なく、白目で気の抜けたキャラがへら~~~っと笑うかと思えば些細なことにかちん☆ときて一念発起したり、哲学的な台詞で煙に巻いたり、少女が林の中で焼いたアジの開きをくわえて振り返ったり…。

マンガは川原教授の宇宙空間でありその変幻自在な雰囲気を違和感なく行き来できますが、さてさて、この映画ではうまくいっているのでしょうか?

また、聖ミカエル学園の暴君、ダミアンくんの麦チョコの拾い喰いシーンは実写可能なのでしょうか!?





楽しみです~♪
わくわく♪

この記事に対するコメント

お久しぶりです。私も「笑う-」の大ファンです。リアルタイムで読みました。教授の作品で一番隙かもしれません。
【2006/08/06 14:02】
URL | 館主 #X.Av9vec *編集*

★館主さま、いらっしゃいませ、お久しぶりです~。
川原泉のマンガを原作に映画とかって、初めてですよね?教授のマンガは何気に映画化するならものすっごいアイデア満載の宝箱な気が。

どれが一番と言われると非常にむつかしい…うーん、うーん、「甲子園の空に笑え!」もいいし、単行本の「美貌の果実」シリーズも捨てがたいです。
【2006/08/06 17:01】
URL | こるち #SFo5/nok *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/106-dfb2bc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。