小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

新年早々英語のお勉強…!? 

新年、とっくに明けてましてオメデトウございますm(_"_)m。
今年は随分暖かい年明けとなりました。

昨年は年末(クリスマス前)からPCに触らない生活を送ってまして、これが今年の書初めならぬ、「叩き初め!?」となりました。
昔人間なせいか、ネットに触らない生活もさほど退屈もせず過ごせます。


ああ、平和だなぁ。



そうそう、おやつに出したミニチョコパイ(ふたつだけ残っていたもの)をくろん君が一人でふたつとも食べた時は

「こいつ……(怒)」

と、ぐーで頭をぐりぐりしたり、例えば震災でおにぎりがふたつ配給された時でも

「ご、ごめんっ!お、おなか空いてて、つつつつい無意識に全部食べちゃったの…」

とかやりそうだなオイ、とか心の中でシュミレーションしてみたり、そんときゃあ本気のぐーパンチだ!とか瞬時に考えたりしましたが、総じて平和な年明けでしたよ。ほほほ。(食べ物の恨みはなんとやらと申します)


しかし

「チョ、チョコパイ君はさっきね、旅に出るって出かけてったんだよっ! そ、そのうち帰ってくるよ!(汗)」

と誤魔化す相方に誤魔化される自分もあほぅですが、それも平和な証拠ですね。







さて、昨年はてるま様に教えて頂いたように、件の意味不明な英文コメントは他のブログにも多々見られ、どうやらスパムTBに変わる変体スパムのようなのでサクッと削除することに致します。

しかしながら、ぱっと見これがまともなコメントなのか文章から判断できないのは我ながら情けない英文和訳力…。
年末から年始にかけて頂いた英文変体スパムも一応それなりの文章なので、自動翻訳こんにゃく君に訳してもらおう。


その1。

microscopic view of sperm cells

As soon as Deerslayer believed himself to be done.


☆精子の微細な見方

Deerslayerが彼自身が役立たれると思うとすぐに。





その2。

walled lake consolidated schools

Fortunately, the wisest of all that had held many a gap in the woods, the eye, chief- did you ever hit anything human or intelligible: did you walk from the castle were still standing on the scene of action, and my duty infutur', some had even been known to themselves as a whole life have been completed, is purified and without the reappearance of the subject were not without an owner.


☆壁に囲まれた湖統合学校

幸いにも、木、目、チーフの多くの隙間を占拠した全てで最も賢明であるもの-、あなたはこれまでに人間的であるかわかりやすい何でも打ちました:あなたが、城から歩いて行動と私の任務infuturの場面の上にまだ立っていた』、いくつかは彼ら自身に知られていさえしました、生涯は完了されました、浄化されて、そして、主題の再来なしで、所有者なしでなかった。






その3。

back pain medication

And Lucy's admirers--and Lucyherself-- How, and join the Colonel and Miss Burney, and his sister, in order to wash away the Frenchman's launch in capital condition, Miles, a year, said Mr.


☆背中の痛み薬物

そして、ルーシーのファン — とLucyherself — How、そして、大佐とバーニー嬢に加わってください、そして、彼の姉妹は、主要な状態、マイルス、1年にフランス人の発射を流しなさいという命令で、ミスターを言いました。






その4。

three sample cover letters the third

It was evident that the master of an instinctive navigator; true as any American well can have no difficulty in carrying on the ship.


☆3つの試料カバーは、第3に文字をしるします

それは明白でしたその本能的なナビゲーターの達人;一人のアメリカ人もよく船を載せることが困難であることができなくて、本当の。





うーむ、ほんの数行の英文なのにやはり意味不明っす。
このスパム英文コメント、嫌がらせ以外になにか意味あるのだろうか…?
ま、いっか!サクッとな!




そういや今年のキーワードは「捨てる!」
あー、お家のガラクタもこうやってサクッと捨てられたらいいのになぁ。

はっ!いやいや、早速弱気になってどうするの。

「捨てるどーーーっ!!」(ヨイ子風)






ん、捨てるどー…「捨てる道」

…。


よし!
今年はこの道、極めるどーー!w








うっかりしてましたが、だらだらと更新して気がついてみれば開店して1年経っておりました。
脱線も多く、だらだらし過ぎて今だ「あ行」から脱していない【じるこん堂】ですが、今年ものんびりお付き合いのほどよろしくお願い致します。

まま、一服お茶でもいかが^^?



日記 *  TB: 0  *  CM: 3  * top △ 

この記事に対するコメント

あけましたが

おめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します^^

英文コメント、笑っちゃいけないけど・・・笑えますね!
翻訳こんにゃくをもってしても太刀打ちでない、
意味不明なところがまた面白かったり・・・

私もそろそろ新年の抱負決めなきゃ!!
【2007/01/06 15:56】
URL | はてるま #- *編集*

??

明けましておめでとうございます!
私も、この記事と前の記事にある英文は、意味不明です。英語は日本語と同じ言語なので、主語+述語とか、修飾する語される語が、適切に配列していないと機能しません。見たところこれらの文には、配列がデタラメの箇所が多々見受けられます。例えば
>did you walk from the castle were still standing
は述語使いが文法的に間違っています。敢えて直すなら
Did you walk from the castle still standing...
とすべきで、上の文だとこの文節の主たる主述部分が不明です。
>It was evident that・・・
の文もthat節内には、節だから述語が必要なのに存在しません。

文章の内容も概して意味不明です。英語ネイティブにしかわからないナンセンス文なのでしょうかね。
【2007/01/08 20:47】
URL | 館主 #X.Av9vec *編集*

どうもご無沙汰です~。

☆はてるま様、こちらこそよろしくお願いします。
>英文コメント
翻訳こんにゃく君に頼らないで己の知識で和訳も試みたんですが、読めば読むほど意味がわからないです。_| ̄|○ililil
こんなに短いのに…。
おかしいなぁ、6歳児英語でもヨーロッパでそれなりに意思疎通できたのにぃ。

>新年の抱負
そうそう、早く決めないと2月になっちゃいますよ~。



☆館主様、明けましておめでとうございます~!
ってもう七草粥も終わってました…。
最近すっかり「PCいらずの生活もすがすがしいなぁ」なんてだらけておりました。

>私も、この記事と前の記事にある英文は、意味不明です。
わーい、イギリス留学経験者の館主様にそう言ってもらえると途端に安心しちゃいました~♪そうか、そうか。
…なんて愚か者の言い訳でしょうかねf(^ ^;。

もしかしてこの英文コメントの真意(行間を読むというやつ?)を理解できたら、かなりの英文上級者ってこと!?
文法の説明もありがとうございました~!
【2007/01/11 01:28】
URL | こるち #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/144-c665ee83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。