小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

桜 さくらん 満開未満 

英語で俳句風に日記書いてみた。



A SAKURA bloomed, but was not yet in full blossom.


sakuraさくらん





Besides, it was clouded.





苺




Therefore we ate cute red and pink in a cute cafe!




曇天の満開未満土手さくら
 目にもの足りずハラ満たすカフェ



あ、俳句じゃないし。
五・七・五・七・七の五句体の歌は短歌やん。

★【日本伝統俳句協会】*俳句…五七五からなる。

★【松尾芭蕉俳句全集

★【お~いお茶:新俳句大賞

★【国際俳句交流協会

★【枡野浩一のかんたん短歌blog

★【短歌・俳句・川柳を楽しむサイト:575fun.com




そう言えばエンヤのアルバム『アマランタイン』には「Sumiregusa」(Wild Violet)=「菫草」という曲がある。

この曲は松尾芭蕉

「山路来て 何やらゆかし すみれ草」

という俳句を基に作られ、エンヤ初の日本語詞の曲となっている。

エンヤは英語のほかゲール語ウェールズ語など様々な言語で歌うことで知られていて、アルバム12曲目の「Water Shows The Hidden Heart」では独自に「LOXIANロクシャン)」という言語を作成したりと、ことばの音や言語の背景についても研究したりと独自の哲学に基づいて楽曲を作ることでも有名だそうな。

「芭蕉は山に来て、美しい風景の中に何の変哲もない一輪の菫草を見つけるの。
誰にでもある日常の話よね。
それを彼はまるで“特別な瞬間”のように表現する。
それがたまらなく良いと思ったの」


byエンヤ

Amarantine』は元々は“amaranth”という言葉で、詩人が「不死永遠の花常花(ことはな)」を語る時に使うもの。
実際に“アマランサス”という名前の花がある。

★【エンヤ:音楽ダウンロードサイ・トリッスンジャパン】より


アマランタイン~プレミアム・ウィンター・エディション~ アマランタイン~プレミアム・ウィンター・エディション~
エンヤ (2006/11/22)
ワーナーミュージック・ジャパン

*詳細を見る

↑はクリスマスソングが収録された特別バージョン。

↓がオリジナルバージョンです。
アマランタイン アマランタイン
エンヤ (2005/11/23)
ワーナーミュージック・ジャパン

*詳細を見る



では改めて俳句で一句。



半分咲き カフェで八分の 花曇り



いかがでしょ?
日記 *  TB: 0  *  CM: 3  * top △ 

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/04/03 15:03】
| # *編集*

☆ブロガ-ステーション様、いらっしゃいませ。
また興味があれば訪問させていただきます~。
【2007/04/10 14:02】
URL | こるち #- *編集*

cheap88.info/intel/intel-pentium-4.html

☆Michael さま、いらっしゃいませ~v-273

>●Hello!
Hey! Nice site! Glad to read it.
URL :cheap88.info/intel/intel-pentium-4.html
ホスト:ks30724.kimsufi.com

Aliciaさまと同じ方?
URL :cheap99.info/bikini/bikini-pics.html
ホスト:ks30724.kimsufi.com


【2007/05/07 11:05】
URL | こるち #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/169-f0ffd827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。