小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

着物カフェ …があったらいいな♪ 

こるちはものすごく着物が…というか着物の柄が好きだ。

呉服やさんで半日着物を眺めていたいくらい好きだ。
でも大抵呉服屋さんは気軽なウインドウショッピングを許してくれなくてゆっくり眺めていられないのがかなしい…。(眺めてみる=買う気あるのね!と思われる=店員さんの熱心な接客に会う→買わないから店を出る…)

一生ものだからと言ってもね、普段はそうそう着る機会がないというのと保管に普通の箪笥が使えないという点が手を出す時に一番躊躇するところ。(一応総桐箪笥も持ってはいるけど容量ってもんが…)
一生ものとはいえ値段が高ーーーい!から使用頻度に照らすとちょともったいないかな、とも考えてしまうし。

でもすごく着たいの~。
着なくても眺めていたいの~。

ああ、着物カフェとか出来ないかいな…。




というわけで、1年365日でせいぜいお葬式の時か結婚式の時くらいしかチャンスがないので、お友だちの結婚式でここぞとばかりに着物を着てみましたよ。

和服


こういうシンプルでレロトちっくな柄模様がスキなのよ♪
ああ、何回眺めても飽きないなぁ。





和服1


帯のデザインもすっごく見るのがスキ♪
なんでこんなにスキなんだろうってくらいスキ。
つい最近も呉服屋さんで薄いピンク地に桜の花を模様にしたシンプルでレトロちっくなステキな帯を見かけたのだが、だが!洋服を買う時のように「わあ、ワカイイ~!」だけで買えないっ_| ̄|○ililil。
これは↑青灰色の地に模様が全て刺繍になっているものでカワイイんだな♪(って買ってるし!)

袋帯にする時はこの模様をここに出すのがムツカシイのよ、と着付けの方談。
一応紋付の着物だったので飾り帯より格がある袋帯の方がよいでしょう、ということで袋帯にしてもらいました。
(そのためにぎゅう~と絞ったのでちょと苦ひい~)


「てへっ♪」
和服2





この時披露宴の途中で貧血起こしてぶっ倒れそうになったことは内緒。

肝心のイベントは、新郎新婦らしいまったりしたいい結婚式&披露宴でした。
ところで神父さんはフィンランド出身の方でお約束通りにカタコトの日本語で仕切ってましたが、実は流暢な大阪弁もしゃべってるんじゃ?とみんなで噂してましたw






こら新郎!、神さまの前で何ニヤニヤ笑ってんですかっ!w



結婚式


何はともあれお幸せに!ってことで^^。



日記 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/183-41ad158f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。