小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

荻上直子監督の『かもめ食堂』つながりで① 

かもめ食堂』はレンタルDVD屋(やはり今でも「レンタルビデオ屋」の方が語呂はしっくりくるなぁ)ではそうたくさん置かれている映画ではないようなのだが、こるちの中では邦画ランキングでかなりのスマッシュヒット&お気に入りの位置についている大好きな映画に入っております。



その『かもめ食堂』の荻上直子監督の他の映画は実は見たことがあったんだった。
それは『バーバー吉野』。
どこにでもありそうな、でもちょっと不思議な雰囲気のとある田舎の理髪店を中心に物語が進んでいくほのぼの(?ちょっと違うなぁ)映画だ。
この映画にももたいまさこが出ていた。


バーバー吉野 スペシャル・エディション バーバー吉野 スペシャル・エディション
もたいまさこ、米田良 他 (2004/10/22)
ハピネット・ピクチャーズ

*詳細を見る





ま、『バーバー吉野』のことはこの辺にして(はやっ笑)、『かもめ食堂』を見た直後だったので、同じ監督の他の作品が観たくなって監督作品第2作目という『恋は五・七・五!』を観ましたよ。
やっぱりもたいまさこが出ていたw。
監督、よっぽど好きなんですねー、もたいまさこ



『恋は五・七・五!全国高校生俳句甲子園大会』 関めぐみ初主演映画 恋は五・七・五! 全国高校生俳句甲子園大会
関めぐみ、小林きな子 他 (2005/09/22)
東北新社

*詳細を見る



かもめ食堂』と比較するとまだ映画としては編集にぎこちなさは感じるのだけど、ま、その辺は映画初主演の関めぐみちゃんがカワユイからいーんです。

この関めぐみちゃん、ただ今放送中の現代的超絶いじめドラマ『ライフ』にも出演していて主人公椎葉くん(北乃きい)の心の支えという役どころ(羽鳥くん)をなかなかクールに演じております。
個人的にはサイコないじめ役のまなみちゃん(福田沙紀)もけっこう好きです。
いじめ役を好演というのもちょっとヘンな表現ですがwあそこまで徹底してもらえると返って爽やかな気分になります。
途中で中途半端に改心して「今までごめんね、あたし、なんてひどいことを…(涙)」なぁーんて反省することなくブイブイといじめ街道をつっ走っていってほしい。
個人的には主人公にとって一番の危険人物は実は関めぐみちゃんの役どころかと思ってたりします。>椎葉を見守るクラスのアウトサイダー羽鳥。
ふふふ、最も信頼している人物、最も親しい友達の裏切りが一番ダメージ大きいんだぜ。
「敵」のえげつない攻撃よりも「味方(だと思っていた人物)」の裏切りの方が人の心をズタズタにしますからな。

というわけで、こるちの中で『ガラスの仮面』初期の姫川亜弓と北島マヤのような立ち位置で(いじめ役&いじめられ役)でドラマをひっぱっていってほしい。

『ライフ』:フジテレビオフィシャルサイト

ドラマはすえのぶけいこ原作のマンガですが、マンガの方が内容は激しいようです。(まだマンガはちゃんと読んでないのですが)



ライフ (1) ライフ (1)
すえのぶ けいこ (2002/08/09)
講談社

*詳細を見る




それにしても関めぐみちゃんて今いくつなのだ?
恋は五・七・五!』(2005年)でも高校生やってたけどまだ十代なのか!?
なんかOL演らせてもいけそうな年齢不詳な雰囲気がいいわぁ。
そういえば、この映画『恋は五・七・五!』でも帰国子女の漢字が苦手な主人公も「合気道」を披露します。
監督、もたいまさこ合気道がお好きなんですね…。



で、その関めぐみちゃんは例の川原泉のマンガ原作映画『笑う大天使』にも出演しておりまして、続けてこちらの映画もご覧になると、彼女のさまざまな魅力が堪能できますわよ。


映画笑う大天使



過去記事参照~。
★【映画『笑う大天使(ミカエル)』


笑う大天使(ミカエル) (竹書房文庫 (DR-193)) 笑う大天使(ミカエル) (竹書房文庫 (DR-193))
川原 泉、吉村 元希 他 (2006/07)
竹書房

*詳細を見る



この映画『笑う大天使』も観る人によっては「なんじゃこりゃー!?」とがっかりする人もいるかもしれませんが、個人的には結構好きですねー(笑)
特撮VFX畑出身の監督(小田一生:オダイッセイ)初作品ということで、全編に無駄にCGが散りばめられていますw
こるちは無駄なCGがキライなのでいつもだったら

「こんな目に疲れるCG多様映画なんか観れるかいっ!!」

と放り出すところですが、なぜか全体的に憎めない…、とまるで監督の風貌によく似た映画に仕上がってました。(あの小田一生監督はなんとなく憎めない)

うん、あの画面のキラキラ感は原作の「少女漫画」に対する敬意なのでは!?と許すことにしました。

特撮出身らしいという部分がふんだんに活かされていたのがアクションのシーンで、これは意外や意外になかなか主演3女優(上野樹里関めぐみ平愛梨)さんたちががんばってて燃えますw
すばらしいです。

原作では変態誘拐犯役のイタリア人神父は男性なのですが、映画では存在感のあるイタリア人美女になっており、アクションシーンを迫力ある「オンナとオンナの闘い」に仕立ててあります。

舞台挨拶で上野樹里など女優陣が「アクションなんかやったことないからどーしよーと思ったけど、やってみたらいけるんちゃう?うちら、と思った」と言っていたように、ほんとにアクション女優みたいな動きで観ているこちらも「ふんぬーっ!!」と力が入ります。
映画の中で平愛梨も「ちょっとあたしカッコイイ!?」と台詞でつぶやいてましたが、ほんとコロボックルのくせにカッコよかった!
関めぐみちゃんは映画の中ではアクションがんばってましたが、舞台挨拶で「今後またアクションは…」と聞かれて「え…私は、もういいです…」と及び腰でしたが、上野樹里にはやる気と根性感じて期待大です。
やる気あるな、上野樹里!
のだめもいいけど、またアクションやってくれ給え!
彼女、絶対アクション似合うと思うのよ。わくわく。

ええ、わたす、アクション大好きなんです♪
女優陣ががんばったのもあると思うけど、やはり撮り方がとてもうまいのだと思います。
安っぽいCGに引いてしまう方もいるかもしれないですが、これは「少女漫画」ですから、そーゆー演出ですから。(と思うことにしている)
個人的には「ダミアン」がほんとうに「ダミアン」のまま登場したことに驚きつつ、そこに監督の原作に対する敬意を感じて好ましく思っております。
麦チョコのシーンはさすがに無理だったみたいですがw



え?
で、何が言いたいかって?

だから『かもめ食堂』から『バーバー吉野』、『恋は五・七・五!』、『ライフ』、『笑う大天使』は繋がっているということですわ。おほほほほ。

この記事に対するコメント

初めまして。。

初めまして、二代目店主・こるち様。。

とても温かいメッセージ、ありがとうございます。。
少女漫画は大好きで、現在は『夏目友人帳』に熱中しております。

今後とも映画『笑う大天使』を可愛がってやって下さい。。では!
【2008/04/11 02:44】
URL | オダイッセイ。 #iU4puUNs *編集*

はじめまして~。

v-273 オダイッセイ。様、いらっしゃいませ~。

…えっ!?か、監督!?(まさかね、ははは)
マンガ原作を実写映画化したものって私はがっかりすることが多いんです。
まんま原作と同じ実写なんてありえないんだろうし(読むヒトそれぞれに増幅されたイメージが育っているせいもあるかと思われますが)、同じなだけじゃ確かにつまらんですが私は原作の匂いが消えた実写化はダメだなぁ。。。

『笑う大天使』は観ていてすごく楽しくて大好きな映画なのでコメント付いてうれしいです~。
原作も大っ好きなんで、あの少女漫画のキラキラ感がちゃんと残っててうれしかったです。

>『夏目友人帳』
知らなかったけどおもしろそうです。
個人的にニャンコ先生役の井上和彦とシリーズ構成が『ぱにぽにだっしゅ!』の金巻兼一だってところに期待大です。

…てか、ほんとに監督だったらどうしよう。(おろおろ)
すみません!サインください!
【2008/04/18 00:23】
URL | こるち #- *編集*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/12 04:01】
| # *編集*

再来歓迎

v-273 鍵コメ様、ようこそ~。

…ってマジ監督!?(おろおろ)
ここ一週間仕事がメタ忙しくお返事が遅くなりました。
m(_ _)mすみませんです。。。
しかし映画を撮ってる監督さんから(しかもスキな映画の!)
直々のコメントなんてうれしすぎます~。
ありがとうございます!
監督さんとは一度少女漫画と映画についてお話してみたいです。
(メールしてみようと思いつつドキドキしちゃって…)
ちなみに最近観た映画で大笑いしたのが、あの超大作ハリウッド映画
『タイタニック』のDVDのおまけについていた『30秒でわかるタイタニック』
という超ショートショートアニメです。
あれは単純明快にしてすばらしいですw

そういえば最近監督さんのお名前を「妖怪大戦争」のスタッフロールで
見たような…もしかしてVFXご担当されてましたか?
実はVFXが「Visual Effects」のことだとつい今しがた知った私ですが(爆)
「GEO-Element」ってよく使われるんでしょうか?
地図3G作成ソフトのようなのでアクションシーンにはあまり関係ないですかね(^^;)
【2008/05/18 12:55】
URL | こるち #- *編集*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/21 02:31】
| # *編集*

お返事遅くなってすみません!

v-273 鍵コメさま、いらっしゃいませ~!

す、すみません映画間違えちゃって_| ̄|○ililil
なんの映画でみたんだろう。
最近観てた映画で名前があったような気がして「あ、監督が参加してる!」って思ってたんですけど…。

『舞妓Haaaan!!!』に『リアル鬼ごっこ』に『クライマーズ・ハイ』ですね!チェックしてみまーす。
最近映画館に出かけたりレンタルして観る余裕もなくって切ない…。

こんな僻地な当店ですがまたいらしてください♪


【2008/06/08 19:53】
URL | こるち #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/188-3895c762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。