小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

やっとこ 

おはようございます。
こんな僻地の当店までようこそいらっしゃいました。
インテリア1


ずうーーーーーーっとプロフィールに画像が貼れず、四苦八苦しておりました。
(くそーーーー!)
(こんにゃろめっ!!)
(えーーー?)
(なーーーぜーーー?)

きぃ!!
…いやいやパソコが悪いんじゃないわ。
気を取り直してまずお茶でも飲んで落ち着こう。ふう。

はー、おいしい。ん?
なになに?「.bmp」ではアップロードできないと!?
なんか変換とかめんどくさそうだな。
ちぇ。じゃあ、デジカメ写真そのままならいいの?



(できないよーーー!?)
(このっ!この!!)バシッ!バシッ!


「.jpg」ならいいんじゃないのぉ??

んん?画像サイズが大きすぎると?
えーと、えーと、画像を縮小(めんどくさいから1/10 サイズでいいか)して保存してアップロードして「変更」、ぽちっとな。(←古過ぎ?)






やたーーーー!!
(うっ、うっ涙)

よしよし、叩いて悪かったねパソコ。

ふん♪ふん♪ふん♪(←気分がいい)

画像で苦労してらっしゃるみなさん、がんばろうねー!

きぃ~~!!っとなったら、ひとまずお茶でも飲みましょ。ね?


ちなみにこのお茶碗セット(湯のみ+お茶碗+お盆)、全部バラで買って計130円!一見投げやりなこのデザインがお気に入り♪
ちなみに一番高かったのは貝殻の箸置きとお花の豆皿で、箸置きマニアなこるちに友達がプレゼントしてくれたものです。

CIMG29800.jpg

日記 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 

この記事に対するコメント

和室の写真、とてもすてきですね。電灯といい竹やぶといい。昔、うちのおじいちゃん家の隣に、昭和初期に建てられた本格的な洋館があったのですが、10年ほど前に取り壊されました。私が幼少期の頃すでに廃屋でしたから。でも、あそこを維持するお金がないなら、再利用する投資家とか趣味人の金持ちに売ればいいのにと思いました。ああいう建材やデザインは今じゃ珍しいのに……。古いものを大事にしたいです。
【2006/02/09 11:43】
URL | 館主@毒入り #X.Av9vec *編集*

昭和初期の洋館!

>館主さま、いらっしゃいませ~。
なんてもったいない(>♀<)!その辺りの建物ってなかなか和と洋の組み合わせが意表を突いていたり、かと思うと絶妙な間取りだったりして、こるちとしては見つけると嬉しくなって他人の家でもぐるぐる走り回って玄関に突進したくなるくらいです。しかも本格的なとは、ああ、もったいない!
建築探偵の異名を持つ建築史家にして建築家の藤森照信氏の影響でもあるのですが、開発の波に飲まれて素晴らしい建物が消えていくのがしのびないです。うう。
【2006/02/09 16:08】
URL | こるち #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/21-1c572882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。