FC2ブログ

小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…かも。

02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

このページの記事一覧

大友啓史監督 『るろうに剣心』 


いやー、久々に楽しい映画だった!>実写版『るろうに剣心

もともと殺陣映画(そんなジャンルがあるか知らないが^^;)大好き!なので、刀振るっている映画(時代劇に限らず)はなんでも観たい自分にとってもう楽しくて楽しくて仕方ない映画だわ。
早くDVD出ないかなー。

原作はマンガもアニメも全く見てなかったので、違いに悶絶することもなく映画の世界に入れましたし。
でも後でさくっとアニメ剣心観てみたら、結構殺伐としてて切ない感じで「おろ!?」と。
これは原作知ってると色々思っちゃうだろうなと思うけど。

実写映画は佐藤健の剣心はもちろん、もうとにかく殺陣が素晴らしい!

設定よく知らずに観てたけど、オープニングの京都・鳥羽伏見の戦い(1868年:慶応4年・明治元年)の辺りで剣心19~20歳?
その後明治になって10年後、神谷活心流の道場へやってくるのでここで30歳くらい?なのね。
あれ、でも佐藤健って今20歳くらいだよね?
いやでもあんま違和感ないか。

しかし若いのに凄いわー、佐藤剣心。
体裁きに惚れる。
あのような動きはやはり腹筋固くないとダメなのですね。

映画見た人の口コミで「武井咲が残念」みたいなのが多かったけど、個人的には結構好きだけどな>武井咲の薫殿
どっちかというと、蒼井優の恵殿の方がちょっと違う感じ?
蒼井優好きだけど、恵殿はもっとこう尖がった感じの妖艶な女優さんでもよかったような気がするなぁ、及川奈央とか(AV女優だけど昔「怒りオヤジ」とかいう深夜番組の進行やってて好きだった)でもよかったんじゃないかな。
他の配役はだいたいイイ感じだったのでは?(あまり原作知らないけど)
鵜堂刃衛はアニメだとちょっとご面相も基地外(失礼!)度数高くて残念だったので、こちら映画は吉川刃衛の雰囲気が重厚で好きだわ~。敵役なのに渋くていいわ〜。
やっぱアクション映画は悪役・敵役がイイ感じに重心低くないと!
ただのイケメンが主人公なだけじゃアクション映画になりませんからね。


★【映画「るろうに剣心」予告編映像







こるちは実は大河ドラマの「龍馬伝」は見てなかったし、佐藤健くんも知らなかったのですが、映画冒頭の鳥羽伏見の戦いの時の”緋村抜刀斎”とこの道場破りの場面でほぼ刀を使わずに体捌きだけでばったばったやっちまった”緋村剣心”のシーンで、「こ、これは!」と期待に胸が膨らみましたとも。


★【Rurouni Kenshin - Epic Dojo Fight






これは大画面の映画館で観る方が絶対よいですよ。
いや、観るべきです。

殺陣観るるためだけでも何回も行くべし。


この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/238-2c2db642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)