FC2ブログ

小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…かも。

02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

このページの記事一覧

2014 ソチオリンピック 浅田真央、魂のフリースケーティング! 


う、う、うわーーーーーんっ!!!!(,> <,)


ma0ソチop「ラフマニノフピアノ協奏曲第2番」1-1



【ニコニコ動画】浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん“ 涙の解説 ”








真央ちゃん、あんたって子はあんたって子は… ほんとにもうなんて子なの!



こんなにスケートで心が震えて涙が止まらないなんて初めてだったよ。

これほどスポーツに入りこんで一緒に滑っているような緊張感と解放感を感じる選手はあなただけ。

もちろん基本私は大ちゃんのファンで、会場にまで足を運ぶようになったきっかけも大ちゃんだけど、でも、もともとがそうだったように私のスケートに対する気持ちの入り方は

「プログラム命!」

これに尽きるのかもしれない。

もちろん大ちゃん、真央ちゃんまた他の選手個人の人柄も好きだけど、それ以上にスケートが好きなのは素晴らしいプログラムがあって、そのプログラムを滑り切ってこそ!なのだ。

真央ちゃんに対しては親戚の姪っ子を応援するような気持ちで、ものっすごい贔屓目120%だけど、この日のFSは最高に素晴らしかった!
ジャッジは相変わらずくそだったけど(あれで演技構成点が70点いかないの!?)もうそんなのどうでもいい!!
点数の見方も良く分からなかった頃、純粋に氷上の演技だけに惚れたフィギュアスケートを観るのが単純に好きだった頃のような清々しい気持ちになれたんだから。


前日のSPの出来が信じられないくらいひどかったので(でもそれでもあの点数はないんでない!?と思うけど)、正直このFSは辛くて観ていられないのではないかという感じだった。
それがたった4分30秒後、私の世界が驚きと喜びと祝福と感謝にあふれたものに変わった。

これがスポーツなんだろう。

すべての結果が満足のいくものでないことがほとんどの中、何度も何度も挑戦して挫折して、さらに挑戦し続けた者にしかたどり着けない場所に真央ちゃんは立っていた。

結果的にメダルには届かなかったけど、この4年間知る限り自分の感情を表にあまり出さなかったあの真央ちゃんがリンクの上で泣いていたのを見て、「ああ、真央ちゃんはやっと自分の望むものを手に入れたんだなぁ。よかったなぁ(涙)」と心から安堵した。

どんな試合も、優勝することがあっても、自分が満足しなければ浮かない顔のことも多かったと思うけど、今日TVで見た試合後のしーちゃんとのインタビューで「フリーの演技は自分ではどうでしたか?」と訊かれて、

「100%満足」☆:*・゚(*´v`*)

というその言葉を聞いて、わたしゃまた泣きましたよ。

このオリンピックでこれが、真央ちゃんのこの笑顔が一番見たかったんだってね。

結果がすべてなんだからメダルを逃してて何を言っているんだ(怒)とかまたうじゃうじゃ何か言う人も出てくるだろうけど、少なくともこの4年間ずっと真央ちゃんの試合を見続けてきた人なら分かるだろうけど、いつも自分の結果に一番厳しく対峙していたのが真央ちゃんだ。

友人と「真央ちゃんのスケートってどうなの?」という話題が出た時に私はこう言ったことがある。

「真央ちゃんは、スケートの鬼なんだと思う。
みんなに愛されて応援されてそれに応えようとする部分もあるだろうけど、彼女の一番コアな部分は自分の目指すスケートをひたすら追い求めたいっていうところなんだと思う。
優勝とか点数で結果を出したいなら、今のルールや風潮に合わせたジャッジに受けるスケートをすればいいし、転ばない構成にすればいいしそうするべきだって意見も多いけど。
でも、あの子はもうスケートの鬼でいいんだ」




mao「nunber846」




そんな自分でも、時折見ているこっちの方が「どんなに満足できない演技だったとしても、結果は結果なんだからそれはそれでラッキー♪ってもっと喜んでもいいのに」とか「失敗したからって、外野から見てああダメだった…って分かるような表情ばっかりしない方がいいんじゃ…」とかそれはそれは余計なお世話な気持ちでやきもきしてたことも多かった。

けれど、だからこそ、その真央ちゃんがあんなに充実した笑顔で自分の演技に「100%満足した」って言い切ったことが、もう姪っ子通り越して我が子のことのように嬉しい。
あれから何回見ても、あのFSの演技を観ると涙が出るよ。

改めて言うよ。

真央ちゃん、素晴らしいFSだったよ、おめでとう!

そして、本当にお疲れさま!




maoソチop「お疲れ様!」2





【ニコニコ動画】≪フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS






<後年追記>

★【ニコニコ動画】浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん“ 涙の解説 ”の補足。


  浅田真央、曲はラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」です。
  あなた(タラソワ)がこの曲を選んで振り付けをしたんですよね。
  「そうです」
  ということは演技構成にはなんの問題もないということですね。
  「ほぼありません。あるとしてもほんの1ヶ所だけよ」
  「可愛い真央、頑張るのよ。頑張るのよ、可愛い真央」
(呟くように祈るように)

①<3アクセル> 8.50+0.43=8.93
  「ア”ップ!!」
  3アクセル!
 *真央は3アクセルを跳ぶ、20を過ぎて164cmの長身で、女子なのに(byコメント欄)

②<3フリップ+3ループ(回転不足)>8.90+0.00=8.90
  「3-3!今シーズン初めて決めたわ!」
  *回転不足!?足りてるだろー!?

③<3ルッツ(ロングエッジ)>6.00-0.60=5.40

  「いいわよ…」

○<足替えコンビネーションスピン>(Lv.4)3.50+0.57=4.07
  *シットスピン

○<フライングキャメルスピン>(Lv.4)3.20+0.36=3.56


 = 演技後半 = これ以降ジャンプは基礎点に10%のボーナス加点がつく


④<2アクセル+3トゥーループ(回転不足)>6.82+0.14=6.96
  *回転足りてるじゃん!糞ジャッジめ!

  「ハップ!いいわよ」

⑤<3サルコウ>4.62+0.40=5.02

⑥<3フリップ+2ループ+2ループ>9.79+0.80=10.59

  「まだループがあるわ」

⑦<3ループ>5.61+0.70=6.31

○<フライング足替えコンビネーションスピン>(Lv.4)3.50+0.79=4.29
  
  「さあ、行きなさい…」



 =ここから鬼ステップ!=

  
  「きたわ…!Σ(゚д゚;)ガタッ」
   …
   (`・ω・´)ノ”ノ☆パチパチパチパチ



 =鬼ステップに次ぐ鬼ステップ!=
  *ワシもう号泣・゚・(つД`)・゚・


○<ステップシークエンス>(Lv.4)3.90+1.60=5.50


○<コレオグラフィックシークエンス>(Lv.?)2.00+1.50=3.50


 = 演技終了 = 歓声の中、肩を震わせて涙を流す真央ちゃん…

 「素晴らしいわ…
  ありがとう、真央。本当にありがとう」

 「彼女が頑張ってくれたことに、彼女が素晴らしい選手であることに、
  彼女が自分に打ち克ったことに、本当にありがとうと言いたい。
  彼女の涙にも…」

 「ああ、なんてこと。泣いている。やりきれないわ…」

 「SPはあんなに…。ひどいプレッシャーだったのね」



 = 会場に向かって感謝の挨拶をし、リンクサイドに戻って来た真央ちゃん =
   佐藤コーチと抱き合い、金髪コーチ(ジャンナコーチ)と抱き合う。
 
  3アクセルは入れてきました。
 「入れないなんてことはありえないわ」
  3ループも入れてきました。もちろんフライングスピンも。

 = 演技をスローで振り返り =
 *3アクセルの助走

  「いつも通りね」
 
 *3フリップ+3トゥーループ(回転不足取られた)
  スローで見ていた織田くんが「回転足りてる!めちゃくちゃ足りてるやん!」と憤っていたらしい。
  「これだけクリーンな3F+3Loができる女子選手がいる?」(byコメ欄)
  回転不足については
  「4分の1回転までなら足りてなくてもアンダーローテーションにすらならないよ」(byコメ欄)

 *3ルッツ(ロングエッジ)
  エッジエラーを取られた。
 「足りてるとか足りてないとかうるせーよw俺は演技に感動してるんだ」(byコメ欄) 

 = リンクサイドで金髪コーチ(ジャンナコーチ)が涙を流して真央ちゃんの演技を見守っている。 =

  ステップシークエンスはレベル4の…(と言いかけているアナウンサーに被せて)
  「本当に彼女が気の毒だわ、本当に…。
   (´;ω;`)ああ、残念だわ…」

  「彼女は4年間頑張ってきて、今回が彼女の集大成だったのに」

  「つなぎのステップはもうちょっと点数が出ると思うのよね。
   だって複雑なステップをしているんだから…」


 = ここでスコアが出る =

  ○テクニカルスコア:73.03
  ○コンポートネントスコア:69.68
  ○減点:0.00
  ●FS 計:142.71

  「最後のところで彼女が堪えきれずに泣いてしまった時、
   …とても見ることができなかったわ」


  *技術点はあれだけ減点されて女子最高点なのにPCSが笑える程低い(byコメ欄)
 
  ●SPスコア:55.51(RK16)
  ●FSスコア:142.71(演技終了時点でRK1)
  ◉スコア合計:198.22(演技終了時点でRK1)

  *コメント欄にはジャッジへの不信、FSで150点ないのはおかしい等の不満が多い中、
   個人的に一番共感したコメントが↓(爆)

  「(ソチOPで)メダル取った人が思い出せない…」
  





★【浅田真央 Mao Asada ~Sochi 2014 Winter Olympics~ (FS)



この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/243-dd0264b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)