小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

ギンコ椅子発見☆ 

★北欧はデンマークの家具などのニュースを発信中の【北欧アラカルト】コペンさんのブログから発見!↓参照
★Ginko椅子!?


お値段は3,300Kr(クローネ)
     ∥
1kr=19.18円  (2006年2月3日付、円安クローネ高だそうで)
     ∥
   63,294円!
た、高いよぅ☆(@‐@)!  
(でも北欧家具にしては妥当なお値段だそうです)




むむむ、物価が高いのはビミョーだが、行ってみたいな北の国。
北欧って、この字(音)から受ける印象がとても好影響を与えている気がする。
日本旅行北欧部門・北欧旅行
KLMオランダ航空のオンライン予約のHP
北欧総合情報サイト-マーブル・プラス-
北欧専門旅行会社フィンツアー *現地も日本語サポート付き!
★日常的な北欧ことばならHoppeさんのブログ→【ちょこっと北欧語



とやや強引に『蟲師』繋がりで紹介してみました~。
…つか、終わっちゃったんだよぅ(>‐<)°TVアニメの『蟲師』。
26話分のアニメ化は決まっていたので、当然26話分放送すると思っていたら、民放TV放送は全20話までだったのだ…。




奇しくも、【筆の海】で最終回にするつもりじゃないか!?と期待混じりに予想したのが当たっちゃた(涙)。

しかし、どうやら5月にはBSデジタルでDVD用の特典?だった残り6話分を放送するらしい。





BSってN○Kですか--------?(-益-)
(…見ないな)









ま、特装版DVD買うからいいです。




…昔、『カウボーイビバップ』にはまった時も、「終わる」のイヤさに最後の2話だけずぅーーーーーーーーーーーーーーーっと、観なかった時期がありましたよ(‐‐)。
CB天国の扉*平成13年 2001年9月 劇場公開映画
カウボーイビバップ -天国の扉-
この映画が公開されてた頃、さっぱりアニメから遠ざかってて
「カウボーイビバップ?知らんなぁ」
と素通りしたんでした…。痛恨!

くろん君他、そのヲタなお友達も『カウボーイビバップ』ダイスキ!なヒトたちで、みんなして
「なんで最後だけ観ないんだ!?」

「ラストが肝心なんじゃん!」

「あの最終話を観ないなんてどうかしてるよ!」

とさんざん観ろ観ろとけしかけられました。


「こんなオモシロイものが‘終わる’ってのがヤなのーーーー!」
と頑として観ず聞かず耳を塞いでいたのですが、ある日彼らは違う作戦でやってきました。

「そういえばさぁ、『カウボーイビバップ』ってが出るんだって!」

「そんなハナシ聞いたことないよ」

「あれ、もともとWOWOW放送のアニメだったじゃん?
(*1998年4~6月:総集編13話:TV東京で放送→1998年10月~1999年4月:全26話:WOWOW放送)
それから人気出て、火がついて、日本よりアメリカですっげー受けたんだよ。」

「そうそう、で、あまりにあっちの人気がスゴイんで、『カウボーイビバップ2』はアメリカで製作するってハナシがあるんだよ!」

「2が出るから、最終話(最後の2話)を一緒に観ようよ!」

…で、観ちまいました。







*イメージ紹介*
バンダイビバップチャンネル
★菅野よう子ファンサイト【WANNA BE WIND






第26話のエンディングの曲~♪
「BLUE」
作詞: Tim Jensen
作曲・編曲: 菅野よう子 ←*このヒト、何気にスッゴイ作曲家です。す、凄過ぎます…。
歌: 山根麻衣
*いつものエンディング曲「THE REAL FOLKBLUES
作詞: 岩里祐穂
作曲・編曲: 菅野よう子
歌: 山根麻衣

Σ(°≡°;)「………終わっちゃったじゃないかよーーーーーーっ!?!」

「あ、そう言えば『カウボーイビバップ2』をアメリカで製作するってハナシ出たんだけど、あれガセって噂だった、ごめんごめん」\(´∇`)

「『2』の製作って、…そもそもこんなラストで『2』が作れるわけないじゃん~!!」(⊃ω<,)

騙されました…。



と、いうわけで、まだ【筆の海】は観ていません。
アニメ *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 

この記事に対するコメント

こんにちは。先日はありがとうございました!

確かに、北欧は物価が高いですよね。
北欧旅行をした際、ペットボトルの水も、レストランの食事も、
そしてマクドナルドすら、東京の1.5倍くらいの値だったことに驚きました!!
まぁ、その分、福利に生かされればいいのですが!
【2006/04/24 13:06】
URL | ms_fragrance #- *編集*

エニアグラム自己分析

☆ms_fragrance 様、いらっしゃいませ。
わざわざこちらにもお越しいただき恐縮です(^ ^;)。
>マクドナルドすら、東京の1.5倍
ひえぇ~、地方から上京するだけでも「高っいなー!」と思うのに、そのさらに1.5倍の物価とは…。
北欧の生活イメージがシンプルなのは、物価が高いから皆お買い物にも慎重になるからなのではと思いました…。

さて、私もやってみましたよ!【エニアグラム】自己分析。
なんと、タイプ5「知識を得て観察するヒト」でしたよ!
ちなみに

タイプ5の生きる戦略は・・・
「学ぶこと、それを持って自己の存在にOKを与える戦略」
物ごとを客観的に観察し、思慮深く考察し、事実を得、蓄積し、物事の本質を見極めるようとします。

また、そのエネルギーは・・・
「すべてをアタマで理解しよう、アタマで納得しよう」という無意識のパワーを持っています。
自己の中で「知りたいという欲求が強く、知識を貯える、分析する、論理化する、構造化し、自己完結する根源的な性質」によって生かされているのです。

うーむ、よく分かりませんが、という訳でMSさんこちらこそよろしくお願いします(笑)。
【2006/04/24 19:20】
URL | こるち #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/29-33af6a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。