小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

もうすぐお正月 

早いですね。
つい先日まで「クリスマス♪クリスマス♪」と浮かれていたのに終わってしまうともう年末の準備をしないといけない時期にきてました。

【じるこん堂】も大掃除しなくては、と思いつつ片付けながらいつの間にかマグカップ片手に寛いでいるこるちです。

つい先日にビミョーな年齢のビミョーな関係の男女でクリスマスにハニカミデート(しかもダブルです)したのがもう遠い過去の出来事のようです。
こるちの友人Kくんとお嬢様Mちゃんのその後はどうなったのだろう、やはり電車男(使用前)とエルメスではロマンスは生まれようがないのでしょうか。恐ろしくて連絡とってません。

「ってゆーか、デートの時くらいオシャレしようよーーーーーー!」


さて、エムズさんのブログ【Flower Essence】↓より。

http://mfragrance.exblog.jp/3288302


最近の注連縄ってずいぶんかわいらしいアレンジがあるんですね!

こるちの実家では細い縄からすだれのように縄がぶら下がっているものに、ウラジロと言って山から採ってきたシダの葉を裏返して対にしたシンプルなものが普通でした。

それを玄関の上に打ちつけてある釘に、ぷすっと突き刺して飾ります。
玄関だけではなく、裏口や勝手口にも飾ります。
あと豆飾りとして外にある手洗い用の水道口や洗濯機、最近はあまり見かけなくなった気がしますが、車やバイク、自転車にも飾っていました。

もちろん今日のようにいい天気の日は大掃除にもってこいです。
さすがに畳上げまではしませんでしたが、障子を庭に出して紙をビリビリばりばり破って剥がすのが大好きでした。普段は絶対に怒られる事も大掃除では許されるってのも子供心に受けました。
水道の水は冷たくて手は真っ赤になりますが、きれいに紙を剥がし、乾かした後、障子に真新しい真っ白な紙をぴっちり貼って完成した時の達成感は実に清々しいものであったのを思い出します。

ですが、掃除は苦手でした。
いえ、好きなんですよ、掃除。今も好きです。でも苦手なんです。
雑誌をめくって読みふけったり、ささいなメモを見つけては

「そうそう、あの時はこうだったなぁ、くすくす」

とか

「うわぁああああ、恥ずかしいよう!即刻消去!」(でも捨てられない)

とか思い出大会になってしまい気が着いたら日が暮れていたりするのです。
そうして何年も引っ張り出しては仕舞い、忘れては思い出しを繰り返すのです。

どう考えても「要らないでしょ?」と周囲から突っ込まれ、自分でもそう思うのです。
『捨てる技術』とか『捨ててすっきり運勢アップ』とか雑誌などで見て参考にしようとしたこともありましたが、参考にしかなりません。
だいたい雑誌に載っているBefor→Afterの写真を見て挫折します。

「無理だ…」

そうして幾年も経て、こるちの掃除方法は

「そのうちなるように成るのだ」

という法則で今に至ります。

この法則で先日ゴミ袋(45㍑)10コ分がめでたく排出されました。
ああ、それなのに、部屋の広さがたいして変わらないのは何故なのでしょう?
部屋は3つもあると言うのにっ。この以前の3倍は大きいTVのせい?それとも昔のTVと同じくらい大きいこのディスプレイのせい?それともそれとも去年買ったヤマハのPSR2100のせい?それとも…。

やめましょう。彼らは悪くないのです。♪戦場のメリークリスマスでも自動演奏させて掃除の続きにかかりたいと思います。
日記 *  TB: 1  *  CM: 3  * top △ 

この記事に対するコメント

こんにちは。先日はコメントありがとうございました!
しかも、ご紹介いただきまして恐縮です!!

掃除方法「なるようになる」参考になります!!(笑)
片付けが苦手な私。ま、いつか上手になると願って・・
【2005/12/28 19:40】
URL | ms_fragrance #- *編集*

「英語で!アニメ・マンガ」のceenaです。
リンクを貼っていただいてありがとうございました!いきなりアドレスを教えてくださいとお願いしてしまってすいません。

>この法則で先日ゴミ袋(45㍑)10コ分がめでたく排出されました

凄いですね!私も今日大掃除をしましたが、ゴミ袋10個分どころか全然片付きませんでした。やっぱりこうなったら「そのうちなるように成るのだ」法則に私も頼るしかないようです。。。
【2005/12/29 02:04】
URL | ceena #JalddpaA *編集*

>エムズさん、ご来店ありがとうございます。
こちらこそ早速コメントまで頂いて恐縮です。ってかトラックバックできて…ない!?
うう、なんでだろう(涙)

>ceenaさん、わざわざご来店ありがとうございます。
もう明日には注連縄飾らなきゃですよ~!
がんばって掃除しましょう。ん?アメリカって注連縄なんか飾らないんでしたっけ!?
【2005/12/29 19:56】
URL | こるち #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/7-e2d6ba89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

辰巳 渚 (著) 『「捨てる!」技術』 (宝島社、宝島社新書)

辰巳 渚 (著) 『「捨てる!」技術』 (宝島社、宝島社新書)辰巳 渚 (著) 『「捨てる!」技術』 (宝島社、宝島社文庫)おすすめ度:★★★ この本は店頭で見かけて書名に惹かれて買った。というのも、ちょうど研究所の移転で不要なものはどんどん捨てなければと.... おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評【2006/01/14 10:27】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。