小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

ドイツW杯: イタリアVSオーストラリア 

日本時間6月27日(火)深夜1:55 イタリアVSオーストラリア、1-0で試合終了!
★【試合経過


激しいタックルで当たったり削ったり、イエローカードが舞う、舞う。
しかしどちらも得点を逃し、0-0で後半を迎える。

1人退場で10人のカテナチオで守りきったアズーリが、後半ロスタイムでPK獲得。

まさにミラクル!

ロスタイムは3分。
これでスコアレスならイタリアは延長30分をこの10人で闘わなければならない。

オーストラリアは3人の選手交代枠を1人だけ投入し、延長を睨んで残り2人を温存、ピッチを広く使いイタリア選手の体力を消耗させる作戦で攻めるが10人のカテナチオを破れず。


PKはまさにそのロスタイム2分20秒のところで得る!



もう蹴る前からイタリア選手たちは歓喜直前の笑顔。


しかーし、忘れてはならない。
イタリアはPKが苦手だということを。

過去のW杯においても、ほぼ得点するのが当然のPKを外して呆然と勝利を逃した歴史が頭を過ぎったのは私だけではないでしょう。

どうもイタリア人はじりじりしたプレッシャーが苦手のようだ。
過去肝心のシーンでPKをあり得ない方向に外した経験を持ち、一時イタリアでも戦犯扱いされたこともあるロベルト・バッジオ(ロベルト・バッジョ)はそのプレッシャーがどれほど大きいか、またそれを克服することがいかに困難かを語っていたことを思い出す。








が、ここはトッティががっちりゴールを決め、イタリアの死闘は歓喜で幕を降ろしました。


あの苦しい試合を最後の最後まで諦めずに守り、ここぞという時には攻撃を繰り出し続けたイタリアの粘り勝ちです。

もちろん延長になったら苦しいのはイタリアの方。

イタリアは是が非でも90分で試合を制する必要があったとはいえ、ロスタイムまで全力で走りきったその執念がいったいどこから来るのか不思議でなりません。

ふと延長を考えて足が止まるってことはないんでしょうか。



あー、でもなんかイタリアって面白くて好きなチームです♪
ヨーロッパの国の中でもイタリア人の顔って一番目に馴染んでるっていうか、イイお顔が多いっていうか?(笑)

でもそれだけでなく、国民性というのか、なんなのか?
なんか、怒る時も喜ぶ時もみんなして「ワイワイがやがや♪ワイワイがやがや♪」 、落ち込んだら落ち込んだで「おーーーう!どうしてなんだ、どうしてなんだー?」と、勝っても負けてもオモシロイ。




しかし、デルピエーロが出ていたらしいんだけど、いったいどこにいるのか分からない。

と、デルピエーロが交代でアウトになった時。
…え? あれ?   あのハゲスキンヘッドだったのか…。
つい巻き毛くるくるのデルを探してしまった。



★【アズーリ中間考査】→【Yahoo!JAPAN Sport】より。

しかし、

「◇デル・ピエーロ(FW):6.5   音信不通。」って…(笑)。


ところで、今回のアズーリの注目選手↓。
イタリア 8番 MF ガットゥーゾ

いいわー、ガットゥーゾ
もう、むさくるしいオッサンだし、もうイエロー確実なドスコイディフェンス平気でするし、相手に度突かれるとがんがん文句たれるけど(しかもきっと相手が分からなくてもイタリア語で)。

あのスタミナ!あの瞬発力!
スゴイ、スゴイ!信じられない!
特に華麗なプレーをするわけではないんだけど、彼の存在感って強烈(@ @)でした。

デルピエーロが【イタリアの至宝】(ロベルト・バッジオもそう呼ばれていたが、デルの場合はルックスのキュートさも含まれていると思われ)なら、ガットゥーゾは【イタリアの執念】と言ったところでしょうか。


あ、オッサンなんていったけど、まだ28歳だった…。



ニュース *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/85-31d0f3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。