小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

【日本、数回にわたり韓国に親善試合を要請】  

北朝鮮のミサイル発射問題もあったので【朝鮮日報】の日本語版を調べていたら、こんな記事見つけました。


サッカーを前に韓日両国の辞書に譲歩という言葉はなかった。
なぜFIFA(国際サッカー連盟)がワールドカップ(W杯)史上、異例ともいえる共同開催というカードを切ることになったのか。(*←ちゃんと理由も書けば?)
大韓海峡(対馬海峡)を隔て、数々の神経戦を繰り返してきた両国の運命は、2002年を境に明暗が分かれた。(*←出だしと関連性が見えませんが?)

韓国はだれもが予想しなかったベスト4神話(*←自分で'神話'にしてるし…)を成し遂げ、日本は1次リーグをなんとか突破したのが関の山。(*←常に小馬鹿にしないと気がすまない?)

W杯ドイツ大会では共に1次リーグ突破に失敗したものの、その戦果は大きな差があった。(*←しつこい。失敗は日本も一緒でうれしいのか?)

結局、日本は見事に変貌を遂げた韓国サッカーに一目置かざるを得なくなった。(*←結局ってのはどこから…?もともと見下した日本に一目置かれてうれしいものなのか?)

最近、日本はプライドをかなぐり捨て、数回にわたって韓国に親善試合を申し込んでいたことが分かった。(*←親善試合を申し込むのにプライドとかって関係あんの??)

大韓サッカー協会の李栄武(イ・ヨンム)技術委員長は4日、
「これまで、日本側が数回にわたって親善試合を要請してきた。
今年11月中旬にソウル・ワールドカップ競技場で韓日戦を行う予定」
と述べた。
李委員長は「アジアカップをはじめとする大きな国際大会が相次いで開催されるため、A代表が韓日戦に出場するのは困難な状況」とし、「代わりにドーハ・アジア大会に出場するU-23(23歳以下)代表チーム同士で親善試合を行う予定」と説明した。

ジーコ監督退任後、日本は新監督に就任したイビチャ・オシム監督が指揮を取るや否や、韓国サッカーのベンチマーキングに熱を上げている。(*←常にその視点からしか書けないのか?)

オシム監督は「日本の選手は精神力に問題がある」と就任第一声から韓国の闘志を学ぶことをそれとなくにおわせ注目を集めた。(*←'韓国の'なんて一言も言ってないですが…)
また、元日本代表の井原氏をコーチに迎え入れ、韓国代表チームの洪明甫(ホン・ミョンボ)コーチと同じ役割をさせる案も検討中であることが分かった。(*←だから、'韓国と同じ役割を’とかそういう自分中心な視点は一体どこから…)

一方、今回の親善試合は先月末代表チーム(*韓国の)の監督に就任したピム・ファーベーク監督が初めて指揮を取る韓日戦ということで、さらに注目されている。
A代表のみならず、アジア大会に出場するU-23代表チームも指揮を取る予定のファーベーク監督は、日本で長い間指導者として活動してきた。
両国のサッカーに精通している彼が日本戦でどんな采配をするのか期待を集めている。

リュ・ソンオク記者

スポーツ朝鮮


朝鮮日報 2006/07/07 12:30 】日本語版より







文章がいちいち気持ち悪い…。

日本のTVでは日本の予選敗退が決まっても「では同じアジアの韓国を応援しましょう!」なんて言ってましたけどね…。





ニュース *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/92-06015d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。