小さなお茶会 ~じるこん堂へようこそ~

匂いの迷路をひげの指すとおり進めば 少々思わぬことに出くわしても辿りつける…らしい。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

ドイツW杯:決勝戦 イタリアVSフランス 

イタリア1-1フランス
     ↓
延長後半5分 : ジダン、イタリアDFマテラッツィ(マテラッティ)にいきなりの頭突き!!
当然一発レッド。
ジダンの“ラストダンス”は試合結果が出る前に終わってしまう…。
★【動画:RPGの戦闘シーン風ジダンの頭突き】(笑) ←OiraDesu@NYさんのサッカーブログ【Here There and Everywhere】より。
     ↓
延長戦でも決着つかずイタリア鬼門のPK戦へ。
     ↓
フランス、トレセゲがPKを外したのに対し、イタリアは全員PKを決め(←どうしたんだ!?イタリア!とうとうジンクスを克服したのね)24年振り4回目のW杯優勝が決定~!!
★【AFP BB News -イタリアVSフランス-


おめでとう!アズーリ!!
イタリア国旗

★【Yahoo!JAPAN Sports 2006FIFAワールドカップ】試合経過。

イタリアにとって、W杯のPK戦は鬼門だった。

過去3戦全敗。
90年大会準決勝でアルゼンチンに苦杯。
94年大会では、エースのR・バッジョが外すなどしてブラジルとの決勝を落とした。
98年大会準々決勝ではフランスに敗退。

だが、今回は、状況が違った。
(中略)
フランスの2番手トレゼゲが際どいところを狙って、ミスキック。
対照的にイタリアは高い集中力で5人全員が成功させた。

「みんなが限界まで力を出してくれた」

リッピ監督は選手を称えた。
特にGKブフォンは大会を通じて最後方から、チームを鼓舞し続けていた。
(中略)
終わってみれば今大会はわずか2失点。それもオウンゴールとPKだけだ。
(中略)

所属するイタリア1部リーグのユベントスは、不正疑惑で3部降格が濃厚になっている。
ブフォン自身も違法賭博に関与した疑いをかけられ、W杯開幕前に事情聴取を受けた。

「正直、開幕前はここまで来られると思わなかった」

大会が始まってからも、DFネスタが故障、MFデロッシがひじ打ちで4試合出場停止と、チームは荒波にもまれてきた。
だが、苦難がチームの結束力を逆に固めていった。

2部降格の可能性があるACミランに籍を置くMFガットゥーゾ


「スキャンダルがなければ、イタリアは優勝していなかったかもしれない」


と振り返る。
(中略)

★【<W杯決勝>イタリア鬼門のPK戦、5人全員が成功
2006年7月10日(月) 12時58分 毎日新聞
】より




イタリア国内でのセリエAの八百長事件にはびっくりだけど、そんな時にここ一番で勝ち進むアズーリにはほんとびっくりさせられます。
いやーん、応援しているチームが勝つとうれしいものね♪
(とはいえ、夜中の2時まではがんばったものの具合悪くてダウンzzz…。朝起きたら優勝してたけど)
★【Azzurri】= 青の軍団とは?




対照的にジダンの退場は、チームも本人も理由はどうあれ不本意極まりないでしょうね。
ここまで「ジダンのために」ってがんばってくれたチームメイトに合せる顔がないような最後の試合になってしまいました。準優勝でもこれではやりきれません。

★【イタリアが世界制覇、ジダンは悲しき最後】 ←【2006FIFAワールドカップ オフィシャルサイト】より。




そういえば、イタリアフランスもイメージカラーが青(ブルー)ですね。
今回、決勝でイメージカラーのブルーをまとったのはイタリア。
フランスは白いユニフォームでしたが、フランスの応援は

「アレ、レ・ブルー!」(行け!フランス代表!)

なんとなく皮肉な結果です。




しかし、ジダンって結構熱血漢だったのね…。
ジネディーヌ・ジダンZinedine Zidane
---【そういえば結構あったジダンの前科】---
1998年 フランスW杯南アフリカの選手を両足で踏みつける(2試合出場停止)
2000年 CLハンブルガーSVの選手へ頭突き(5試合出場停止)
2004年 リーガ・エスパニョーラではムルシアの選手に対して頭突き
2005年 ビジャレアルの選手に対して突然平手打ちをする
2006年 ドイツW杯の韓国戦で競技場内の扉を蹴り壊す
2006年 ドイツW杯決勝、自身の引退試合でマテラッツィの胸に頭突き(退場)
-----【Here There and Everywhere】より。



マルコ・マテラッツィMarco Materazzi
マテラッツィが何を言ったにしても試合中に頭突きで応戦しては、かばいようがないかと。






今回の大会でお気に入りな選手は彼に決定です。
ジェンナーロ・ガットゥーゾ (Gennaro Gattuso)
★【Gennaro Gattusoの公式サイト



どうでもいいのだが、ガットゥーゾくん、チミはなんでパンツ一丁なんだ!?
★【はしゃぐガットゥーゾとペルッツィ
ヘンだ…。
ガットゥーゾはかなりヘンだ…。





でも、そんなあなたがスキかも…(はぁと)♪


ニュース *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://ilovemannga05.blog39.fc2.com/tb.php/93-11cb210f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。